イボコロリの効果や成分、効果的な使い方やお得な通販情報

イボコロリ 画像

 

イボコロリは皮膚軟化薬に分類される第2類医薬品です。
サリチル酸が角質を柔らかくしてイボを除去します。

 

医薬品に分類されるため、効果が期待できる商品です。
健康な皮膚に付くと肌荒れの原因になるので注意しましょう。

 

毎日用法容量を守って使用することで、
気になるイボを剥がして治してくれます。

 

 

イボコロリの効果や成分

 

サリチル酸で角質を柔らかくする

イボコロリ 画像

 

イボコロリにはサリチル酸が10%配合されています。

 

サリチル酸はウイルス性のイボに対しても
自宅で治療することができます。

 

ウイルス性のイボはへたに削ったりつぶしたりすると
中にあるウイルスをまき散らすことに。

 

イボの数が増えたり大きくなってしまう可能性もありますし、
ほかの人にも移しやすくなってしまいます。

 

そこで役に立つのがイボコロリです。

 

 

サリチル酸がなぜいぼに効くかというと
皮ふの角質を柔らかくする作用があるからです。

 

イボに塗ることで硬くなった角質に侵食します。

 

角質が傷ついた状態です。

 

そうするとイボの下で新しい皮膚が作られ始めます。

 

新しい皮膚ができるとイボを持ち上げるので、
自然と剥がれてくるという仕組みです。

 

 

イボコロリを使ってはいけないイボ

イボコロリ 画像

 

イボコロリはウイルス性のイボには効果的な薬ですが、
使ってはいけないとされるイボもあります。

 

そのひとつが老人性のイボです。

 

サリチル酸の角質を柔らかくする作用は、
根元が深く皮膚が硬くなっているイボや、
魚の目、タコの除去などには効果的です。

 

しかし老人性イボは、そこまで根が深いわけではなく、
サリチル酸が効きすぎてしまう可能性があります。

 

そうすると老人性イボの下にある健康な皮膚を傷つけて、
治りを悪くしてしまう可能性があります。

 

老人性イボは別の方法でケアするようにしましょう。

 

 

ほかにも、性器などにできやすい尖圭コンジロームや
水いぼ、身体に多発したイボや群生したイボなどは
使用してはいけないという注意書きがあります。

 

 

イボコロリの成分分量

イボコロリの成分分量と添加物は以下のとおりです。

 

1g中:サリチル酸0.1g。
添加物:コロジオン

 

 

イボコロリがおすすめの方

 

イボコロリはこんな方におすすめです。

 

  • ウイルス性のイボを自宅で治したい。
  • 医薬品できちんとイボを取りたい。
  • 魚の目を治したい。
  • タコを治したい。

 

 

イボコロリの使い方や副作用について

 

イボコロリの効果的な使い方

イボコロリ 使い方 画像

 

イボコロリの使い方

 

使用は1日4回。

 

キャップに付属している棒を使って
イボに1滴ずつ塗布して使います。

 

イボコロリは乾くと白い皮膜になります。

 

乾いた後であれば水仕事をしたり
お風呂に入ったりしても問題ありません。

 

3日から4日の使用でイボが白く変化してはがれ始めます。

 

はがれてきた皮膜とイボをピンセットなどで取り除きます。、

 

痛みを感じたら無理にはがさないようにしましょう。

 

お湯につけるとはがしやすくなります。

 

 

イボコロリを塗布してはがれてきたら取り除くという過程を
繰り返すうちにイボが治っていきます。

 

イボを取り除いたあとは、滑らかな皮膚が見えます。
完全にイボを取り除けるまで繰り返してください。

 

効果的な使い方

 

蒸しタオルでイボを温めたり、入浴で身体を温めてから使うと
より効果的にイボの治療ができます。

 

 

イボコロリの副作用の危険性は?

イボコロリ 副作用 画像

 

イボコロリは医薬品に分類されますが、
強い副作用の心配はありません。

 

ただし薬なので正しい使い方をすることが大切です。

 

イボコロリが健康な皮膚に付くと、
白く軟化して痛む原因となるため注意しましょう。

 

 

一度に多量に薬を塗ると皮膚を荒らす原因となります。

 

イボが複数個所にある場合、一度にすべてに塗らず、
1〜2か所の治療から始めると良いでしょう。

 

 

また、顔や目の周り、首など皮膚の柔らかい場所などは
皮ふを荒らすなど副作用を起こす可能性があるので
使用しないようにしましょう。

 

妊娠中授乳中は?

 

妊娠中や授乳中は医師や薬剤師に相談してから
使用するようにしましょう。

 

子どもの使用は?

 

イボコロリは7歳未満の子どもには使うことができません。

 

 

イボコロリの通販情報

イボコロリ 価格 画像

 

通常価格(税込)

841円

内容

10mL/第2類医薬品

配送料

全国送料無料

 

支払い方法

クレジットカード、コンビニ前払い
前払い手数料:315円                              

 

 

イボコロリ

 

 

イボコロリ 口コミ  顔のイボを取る薬 ランキング